ライフセービングスポーツ

JLAハイパフォーマンスチーム(JHPT)

毎年ハイパフォーマンスプログラム(JHPP)強化指定選手にエントリーされている候補者からハイパフォーマンスチーム(HPT)が結成され、国内競技会結果、JHPP合宿などを経て、国際大会毎に日本代表選手が選出されています。
JHPTには、コーチ陣、トレーナー陣、サポートスタッフが帯同し、様々なご協賛、ご支援を頂きながら競技力強化をはかっています。

2016年第10期JHPPは新しい強化方針でスタート致します。
これまでの年齢区分をなくし、トップ選手(過去にHPTに参加、国際大会を複数経験)、
強化育成選手(日本代表未経験、国内大会での活躍)で要件を満たす男女が選出されます。
ジュニア・ユース層の選手に対してはJHPPではなく、各地で練習会を開催し、また各地での指導者育成を通じて、選手層の拡大をまず図ることでレベルアップの土壌を育んでいきたいと考えております。

JLAハイパフォーマンスプログラム(JHPP)

このプログラムはライフセービング国際競技会で日本代表チームがベストを尽くすための全面的なサポートを行うことと、日本代表チームが国内外の国際大会へ参加を通じて、ライフセービングスポーツとライフセービング活動双方の普及・発展に貢献する選手を育成することを目的としています。

JLA HPT強化合宿

JLA HPT強化合宿

JLA HPT強化合宿

JLA HPT強化合宿

JLA HPT強化合宿

JLA HPT強化合宿

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

国際大会の様子

JLAHPT Facebook