ニュース・おしらせ

【お知らせ】認定審判員/海外派遣に関する公募

2017年7月21日

【お知らせ】 認定審判員/海外派遣に関する公募

<要項/応募書類>

JLA海外派遣オフィシャル公募20170720 word

JLA海外派遣オフィシャル公募20170720 pdf

 

1.はじめに
日本ライフセービング協会(JLA)では、ライフセービングスポーツと、ライフセービング活動双方の普及・発展に貢献していくオフィシャルを育成し、また国際大会への貢献を目的として、国際大会へのオフィシャル派遣を展開していきます。

2.該当する大会概要とそのスケジュール
大会名: Lifesaving World Championships 2018 (LWC2018)
大会HP http://www.lifesaving2018.com/
場所: オーストラリア、アデレード
スケジュール: 2018年11月17日〜11月28日
(現時点での予定であり変更の可能性が大いにあります。基本的には日本代表チームと同じ旅程を想定していますが、期間については相談可です。)

3.募集内容
(1)募集人数
◆オフィシャル2名

(2)応募資格
◆JLA会員: 正会員、もしくは一般会員
◆保有資格: JLA C級審判以上
◆日常会話レベルの英会話
◆出国前の1年間に、2016年度版規則を使用した大会で、オフィシャルとして1回以上参加すること。(オーシャン配属の場合はオーシャン、プールの場合はプール)
◆以下を通して、よりよい国内大会の運営と審判員の質向上に寄与していくこと。
◆帰国後にレポートを提出し、海外遠征で学んだものを国内で共有すること。
◆帰国後の1年間に、2つ以上の大会にオフィシャルとして参加すること。(オーシャン配属の場合はオーシャン、プールの場合はプール)
◆選考が通った場合には、ご自分でILSサイトにアクセスし、8月末までにオフィシャル登録をする必要があります。必要に応じて国際室からのサポートを受けられます。

http://ilsf.org/news/call-nominations-technical-officials-lwc-adelaide-2018

(3)申請方法
◆応募書類に必要事項をご記入の上、JLA事務局までメール、FAXか郵送でお送りください。
◆募集期間 2017年7月21日(金)~ 2017年8月11日(金)17時必着。
◆個人としての参加になります。所属クラブの許可が必要な場合は、各自でクラブ代表の許可を得てください。

(4)選考方法
◆応募締切後、速やかに応募書類・経験を考慮して選考し、結果を応募者に通知します。
◆必要に応じて電話・メール等によって応募書類等に関する確認を行う場合があります。
◆過去にJLAの費用負担による派遣経験のない方から優先いたします。

(5)旅費及び日当について
◆旅費および現地での滞在費につきましては、JLAが負担いたします。

(6)応募書類の送付先
<JLA事務局>
E-mail:info@jla.gr.jp
FAX:03-3459-1446
住所:〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-18 トップスビル1F