ニュース・おしらせ

【お知らせ】2017 ISA World SUP and Paddleboard Championship 日本代表派遣選手の推薦について

2017年4月23日

【JLA アスリート委員会よりお知らせ】

 

会員各位

2017 ISA World SUP and Paddleboard Championship

日本代表派遣選手の推薦について

この度、日本サーフィン連盟(NSA)からの選手推薦の依頼により、2017 ISA World SUP and Paddleboard ChampionshipのProne部門 に、下記内容に基づき日本代表を決定し、推薦することになりました。海に立ち、海を理解する努力を続け、日本のライフセーバーが世界のトップパドラーに挑戦し、新たなフィールドで活躍することを期待します。

 

1.派遣大会概要

【期 間】 2017年9月1日〜9月10日(現地滞在期間)予定

【場 所】 デンマーク

【Web】 http://www.isasurf.org/events/isa-world-supand-paddleboard-championship-wsuppc/

 

2.出場資格・条件

(1)12ftパドルボードを使用できる者であること。

(2)大会エントリーフィー・渡航費・ボードの運搬費・宿泊費・その他現地での滞在費など、自分で負担でき、また手配できる者であること。

(3)大会期間に全日参加できる者であること。

(4)大会渡航中における人身・物品・損害賠償請求などすべての有事に際して自己責任であることを理解し、NSAおよびJLAに請求しない者であること。

 

3.種目

(1)Prone Distance Racing Course

場所:コペンハーゲン

距離:約18km〜20km

(2)Prone Technical Racing Course

場所:ナアア・ヴォーロプウーア(Nørre Vorupør、Cold Hawaii)

距離:約3km

 

4.派遣人員

それぞれの種目において男子1名・女子1名 合計4名(原則)

 

5. 選考方法

上記2を承諾したJLA会員で、下記レースの上位者(男女別)からJLAが推薦する日本代表選手を決定します。なお、荒天により下記レースが実施できなかった場合は公募制とし、過去の結果等を考慮し、アスリート委員会が決定します。

Glide trail(グライドトライアル)

【日 時】平成29年5月5日(金・祝日・こどもの日)

【場 所】神奈川県葉山町大浜海岸

【Web】https://glideoceanpaddlerace.jimdo.com/

【種 目】15km程度のロングレース

0422GT

 

 

6. その他

渡航費用、宿泊施設等の詳細は現在調整中であるため、確定次第派遣選手に別途通知致します。派遣選手については自費渡航費用、渡航方法について準備の程よろしくお願い致します。

 

7. 問合せ先

日本ライフセービング協会 事務局 宛

〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-18 トップスビル1F

TEL:03-3459-1445 / FAX:03-3459-1446

E-mail:info@jla.gr.jp

 

 

ライフセービングスポーツ推進本部 内田直人

アスリート委員会 出木谷啓太