ニュース・おしらせ

【お知らせ】ドイツ国内LSCとの交流

2019年3月13日

2019-3/13
JLA国際室発信
2018年度 登録クラブ各位

ドイツのライフセービングクラブから
18-26歳世代のクラブ間交流をしたい旨の
お問合せが来ました。

下記交流にご興味があるクラブがありましたら、
4月10日までに下記JLA国際室まで
メールでご連絡いただけますよう
おねがいいたします。

お問合せ先 JLA国際室メール international@jla.gr.jp

下記が先方のクラブの目的ですが、
内容については
クラブ同士で調整いただければと思います。

クラブ名 DLRG Ortsgruppe Recke

クラブ員は500名(ドイツ協会自体は55万人の会員がいる)
泳げるように、
そしてライフセーバーになるように教育しているクラブです。

https://recke.dlrg.de/
(ドイツ語のみ)

連絡方法
担当者と英語もしくはドイツ語での
コミュニケーションになります

目的
・18~26歳くらいのメンバー10~15名との交流
・お互いに連絡をとり、日本のクラブや文化について知ること
・課題や夢などを語り合う
・日本を訪問して、日本の生活をみて、
将来的にはぜひ、ドイツに来ていただきたいです

クラブの若手メンバーが交流でき、
共通の話題で話せることを期待しています。