ニュース・おしらせ

【お知らせ】短水路プール競技種目の発表と実施について

2018年10月23日

【お知らせ】短水路プール競技種目の発表と実施について

●共通0)JLA競技規則_短水路競技_2018年版_181023

 

2018/10/23

関係者各位

日本ライフセービング協会 ライフセービングスポーツ本部

この度ILS Sports Committeeにより短水路プール競技種目のルールが2015-2019年度版のルールを補遺する形で、パイロット版として作成されました。

この翻訳が整い、本年度の全日本ジュニア/ユースライフセービング・プール競技会において実施することになりましたので、ここにお知らせいたします。

短水路プール競技種目のルールのメリットとしては、以下が考えられます。
・普段使える短水路プールで実施できる
・タイムが測りやすく、他者と比較しやすい
・草の根での競技会・記録会開催が容易になる

今回の短水路プール競技種目の実施は、国内におけるライフセービングスポーツの普及にとって、大きな弾みとなると信じております。選手、指導者の皆様におきましては、ご理解とサポートをいただければ幸いです。

最後に、英文ルールの翻訳と、ルール作成にご尽力いただきました関係各位にお礼申し上げます。

以上