ニュース・おしらせ

第44回全日本ライフセービング選手権大会における挑戦権付与可能JLA認定競技会の決定

2018年6月19日

第10回全日本ユース選手権大会において一部の競技種目が中止になったことをうけて今年限りの措置として設けられました、挑戦権付与可能JLA認定競技会を決定いたしましたので、お知らせいたします。

大会名:ユースライフセービングチャレンジ in 下田

日程:2018年7月1日(日)

主催:特定非営利活動法人 下田ライフセービングクラブ

大会Facebook:https://goo.gl/sQersM

競技種目:

【 中学生の部 】

01 ニッパーボードレース (女)

02 ニッパーボードレース (男)

03 ビーチフラッグス (女)

04 ビーチフラッグス (男)

【 高校生の部 】

05 ボードレース (女)

06 ボードレース (男)

07 ビーチフラッグス (女)

08 ビーチフラッグス (男)

 

現在のタイムテーブル案(主なもの):

同意書提出・出場確認:9時00分

代表者会議:9時30分

競技開始:10時00分

大会終了:16時00分

 

その他詳細については、主催者である下田LSCより発表される要項をご覧ください。JLA HPにおいても掲載する予定です。

 

本大会において以下条件を満たした中学生に対しては、第44回全日本ライフセービング選手権大会における挑戦権が付与されます。

 

挑戦権が付与される中学生の条件:

  • JLAが挑戦権付与可能JLA認定競技会として指定したJLA認定競技会において、高校生カテゴリーのボードレース、またはビーチフラッグスにおいて入賞すること(入賞した種目に限り挑戦権を付与する)。

 

20180619_JLA全日本中学生挑戦権の決定

2018ユースチャレンジ一次要項

タイムテーブル

会場図

同意書