ニュース・おしらせ

【お知らせ】JLA主催アカデミー講習会開催希望公募

2018年3月26日

【お知らせ】JLA主催アカデミー講習会開催希望公募

20180323_JLA主催講習会募集 pdf

20180323_JLA主催講習会募集 word

 

JLA主催アカデミー講習会開催希望公募のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
日頃よりJLAアカデミー事業に対しまして多大なるご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。
現在、各種JLAアカデミー講習会は、団体正会員クラブ又はインストラクター(BLS及びWSのみ)が開催可能です。しかし団体正会員クラブやインストラクターがいない、インストラクター手配が困難、予算的な制約がある等の地域では、ニーズがあっても開催が難しい状況です。それらを解決するために、次年度以降、それらの地域でJLAが直接主催する講習会を積極的に開催していきたいと考えています。それにより講習会の全国的な開催、資格取得者を増大を目指していきます。
つきましては、下記の通りJLA主催アカデミー講習会開催希望地域を募集いたします。皆様ご理解の上ご応募いただきますようお願い致します。
敬 具

◇募集する講習会
全てのアカデミー講習会(BLS、ウォーターセーフティー、ベーシックサーフライフセーバー、アドバンスサーフライフセーバー、プールライフガード、アドバンスプールライフガード、IRB クルー、IRBドライバー、リーダー)

◇募集方法
添付の申し込み用紙に、必要事項を明記して、2018年4月20日までにメールでお申し込みください。
応募は団体会員(正・一般)又はインストラクターのみ可能です。

◇選考方法
担当分科会で地域性、インストラクターの派遣可能状況、予算などを協議・決定して、アカデミー本部長、指導委員長が承認する。
全ての希望講習会に対応できないことをご承知おきください。
4月末までに申し込み担当者採択可否の連絡をいたします。

◇JLAと申込者の役割分担
≪JLAの役割≫
・開催に関わる経費(会場費、イントラ謝礼・交通費など)の負担
・受講料はすべてJLAが徴収
≪申込者の役割≫
・受講生の募集
・開催場所、使用機材の手配
・開催に向けての各種事務処理(講習会データパック作成含む)

以上