ニュース・おしらせ

【募集】津波避難広報用CD作成検討分科会 分科会員公募

2017年9月25日

津波避難広報用CD作成検討分科会

分科会員公募について

 

防災対策室

溺水防止救助救命本部

 

  1. はじめに

日本ライフセービング協会(以下JLA) 溺水防止救助救命本部 パトロール能力向上委員会が、一部の地域で防災に関するヒアリングを実施したところ、津波発生時の遊泳客の早期避難や、率先避難者となるライフセーバーにとって、『津波避難広報用CD』が有効であると複数のクラブからご意見を頂いたことから、分科会を設置し、様々な地域に対応する内容や、配付方法などを検討していきます。皆様のご応募をお待ちしております。

 

  1. 分科会員の活動内容
  • 『津波避難広報用CD』の録音内容の検討
  • その他『津波避難広報用CD』に関する必要とされる活動

 

  1. 募集内容
  • 応募資格
    • JLA会員:正会員、一般会員又は準一般会員。(寄付賛助会員、高校生会員は不可)
    • 保有資格:JLAベーシックサーフライフセーバー以上
    • ライフセービングパトロール活動をしており、津波避難広報用CD作成に志のある方
    • JLA全体に対し、委員会・分科会の運営を円滑並びにバランスが取れた状態にするため、地域特性、性別、経験年数、他のJLA委員・分科会委嘱の有無についても考慮いたします。

 

  • 任期
    • 分科会員任命日から1年間

 

  • 募集人員
    • 5人程度を予定

 

  • 申請方法
    • 応募用紙に必要事項をご記入の上、JLA事務局までFAX、郵送、メールのいずれかでお送りください。公募案内はホームページにもアップいたします。
    • 募集締切 2017 年 10 月 13 日(金) 必着
    • 個人での参加になります。クラブ代表の許可を得てください。

 

  • 選考方法
    • 応募締切後、速やかに応募書類・経験及び地域性などを考慮して選考し応募者に通知します。
    • 必要に応じて電話・メール等によって応募書類等に関する確認を行う場合があります。

 

  • 旅費及び会議日当について
    • JLA旅費及び会議日当の規定に準じ支給いたします。

 

  • 応募に関する問合先および応募先
    • 日本ライフセービング協会 事務局 宛

〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-18 トップスビル1F

TEL:03-3459-1445 / FAX:03-3459-1446

E-mail:info@jla.gr.jp

 

応募用紙はこちら2017.9.23津波避難広報用CD作成検討分科会 公募