アカデミー・教育

プールでの活動に安心感を
昨今では人々の健康志向による水泳が盛んに行われています。年間を通じた多様な活動も多く、その安全管理に「ライフガード」が存在します。
「サーフライフセービングコース」同様に、事故を未然に防ぐことを重点課題とした監視体制や方法論、救助法を習得します。 平成24年6月に警備業法の適用により、プール監視業務を受託する際の警備員の資質向上が求められています。プールにおける安全確保に資する資格として展開しています。

プールライフガーディング講習会 アドバンスプールライフガーディング講習会