アカデミー・教育

アドバンス・サーフ・ライフセービング講習会(新島)

平素より皆様には、日本ライフセービング協会(JLA)の活動にご理解・ご協力いただき、心より御礼申し上げます。

さて、この度 日本ライフセービング協会主催によります、アドバンス・サーフ・ライフセービング講習会(新島)を8月25日~28日に開催いたします。この講習会は、海浜で監視・救助・救護等の活動を経験した者が、リーダーとして活動するにあたり周囲の安全を確保し、事故防止や水難事故に対して適切に対応できる、より専門的で実践的な幅広い知識と技能を身につけた者を養成することを目的としています。

つきましては、下記詳細をご確認の上、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

名称 アドバンス・サーフ・ライフセービング講習会(新島)
主催 特定非営利活動法人 日本ライフセービング協会
受講条件
(対象)
(1)年 齢 16歳以上
(2)泳 力 50メートル/35秒以内、800メートル/14分以内、潜行25メートル以上 、立泳/10分以上 〔以上の泳力を有している健康な者(泳法は自由)〕
※800メートルのタイムについては、実際にタイムを測定し、誓約書に測定者のサインを記入し日本ライフセービング協会 事務局にご提出下さい。
(3)資 格 ベーシック・サーフ・ライフセーバー資格を取得している者(有効期限内)
(ベーシック資格を2011年度以前に取得されている方は、Water Safety、CPR資格を取得していること)
(4)経 験 ベーシック資格取得後、海浜での監視業務を20日以上経験していること
(5)その他 2015年度JLA個人会員(会費納入済み)であること
有効期間 検定試験の合格年度を除く3年間
講習内容 【学 科】ライフセービング概論、ライフセーバーの心掛け、サーフ技術とトレーニング理論、海の知識、サーフパトロール、サーフレスキュー、応急手当、心肺蘇生 他
【実 技】フィットネストレーニング、サーフパトロール(シミュレーション含む)、サーフレスキュー、応急手当、心肺蘇生
定員 30名
持ち物 サーフライフセービング教本改訂版(お持ちでない方はご購入下さい)、ポケットマスク、フィン、海に入れる格好水着、ラッシュガード、ウエットスーツ 等、筆記用具、保険証のコピー、
講習費 22,000円
※サーフライフセービング教本改訂版をお持ちでない方は、別途2,808円を受講料と一緒にお振込みください。
申込方法 1)webエントリーにて申込みを行ってください。
※ 連絡もなく当日キャンセルをされた方には、キャンセル代として受講料の100%をお支払いいただきます。
キャンセルの連絡は講習会開催の2日前までにお願いいたします。また、一度振込まれた講習費について、返金は出来ませんのでご了承下さい。なお、キャンセルのご連絡は講習会開催の2日前までにお願いいたします。(お電話受付:平日9:00~18:00)

2) webエントリー完了後、「誓約書」に必要事項をご記入の上、JLA事務局までご郵送ください。

3)【お振込】WEBエントリー完了後、案内に従って講習費をお振込ください。
振込みの期限が設定されますので、期限を過ぎないようにご注意ください。振込期限が過ぎた場合はキャンセル扱いとなります。

アドバンス・サーフ・ライフセービング講習会(新島) 開催日程一覧

■ 開催会場 情報
◇東京都 新島村 
学科会場、および宿泊は民宿富八です。電話04992-5-0804
宿泊費は3泊4日で23,500円になります。
現地支払いです。おつりのないようにご用意ください。
※1泊2食付(26日と27日は昼食付。25日と28日の昼食は含まれませんので各自でご用意ください)

日程 会場 時間 講習会申込URL 申込締切
8月25,26,27,28日 新島村 集合:8月25日(火)正午
解散:8月28日(金)正午
場所民宿富八
http://dgent.jp/e.asp?no=1500297 7月31日(金)

その他

・遅刻、早退は原則として認めません。
・合格者にはアドバンス・サーフ・ライフセーバー資格カード、認定証を発行し、後日郵送します。
(約1ヶ月~1ヶ月半かかりますので、予めご了承ください。)