ライフセービングスポーツについて

入会までのながれとお申し込み方法

個人会員と団体会員の入会までのながれと、お申し込み方法を解説しております。
各書式をダウンロードの上、ご入会手続にお進み下さい。ご不明点はお気軽にお問い合わせ下さい。

「個人新規入会届」をダウンロード

個人新規入会届(書式1).xls

個人新規入会届(書式1).pdf

「個人新規入会届」に必要事項を記入の上、郵送もしくはFAXにてお申し込み下さい。

下記振込口座へお振込をお願いいたします。ご入金の確認をもって正式にご入会とさせていただきます。 通信欄にはお名前、連絡先と『新規』とご記入下さい。
※クラブでまとめて、個人会費を納入される場合は、重複支払いにならないよう、ご注意下さい。
当協会ホームページより「個人会費内訳表」をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、郵送にて当協会まで、ご送付下さい。
個人会費内訳表(書式4).xls

個人会費内訳表(書式4).pdf

会費のご入金が確認できましたら、会員カードを発行させていただきます。また、会員カードは初年度のみの発行となり、発行されました番号が活動する上での会員番号となりますので、大切に保管して下さい。
※発行までには、約1ヶ月~2ヶ月程かかりますので、ご了承下さい。

日本ライフセービング協会へお電話お願いします
(03-3459-1445)

下記振込口座へお振込をお願いいたします。ご入金の確認をもって正式にご入会とさせていただきます。
※クラブでまとめて、個人会費を納入される場合は、当協会ホームページより「個人会費内訳表」をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、郵送にて当協会まで、ご送付下さい。

「団体新規入会届」に必要事項を記入の上、「団体会員登録名簿」 「設立趣意書」、該当団体についてはクラブの「規約」を添え 郵送にて当協会まで、ご送付下さい。

お申し込みを受付けた後、理事会の審査を行います。 理事会の承認後、届出の事務局担当者に団体年会費の払込取扱票を送付いたします。
3-1 団体会員は、10人以上のJLA個人会員での構成とする。
3-2 団体のクラブ名称は、市町村名・海岸名・学校法人名、その他理事会が認めた名称とする。
※ 都道府県の名称と市町村の名称が同じ場合は、該当する地域クラブとの調整を図らなければならない。
※ 政治、宗教、営利を目的とするクラブ名称やライフセービング活動に相応しくない名称は認められない。

払込取扱票が届きましたら、会費をお振込み下さい。

お振込みの確認後、「団体登録証」を発行し、正式にご入会とさせていただきます。

当協会よりご入会のご確認ができましたら、その後の日本ライフセービング協会からのお便りは、 届出にご記入いただきました、受取方法により事務担当者へ随時、お知らせさせていただきます。

お振込みについて

郵便局の「支払取扱票」をご活用いただき、空欄に、年度、会員の種類、所属団体を必ず記入して下さい。

振込先
郵便振替 00100-3-161328
口座名義

特定非営利活動法人日本ライフセービング協会

自動引き落としについて

郵便口座自動引き落としご希望の方は、所定の書類に必要事項をご記入の上、必ず書留貴重品扱い郵便で、JLA事務局まで郵送して下さい。到着次第、手続きを行います。

自動払込利用申込書
自動払込利用申込書(個人用)
自動払込利用申込書(団体用)